FAMLog


Get(ソート状態)関数

February 07, 2020

FileMaker Pro Advancedの「Get(ソート状態)関数」は、現在のソート状態を表す値を返します。

この関数が返す値は次の通りです。

・「0」:アクティブなテーブルのレコードがソートされていない場合
・「1」:アクティブなテーブルのレコードがソートされている場合
・「2」:アクティブなテーブルのレコードが部分的にソートされている状態(半ソート済み)の場合

ソート済みのテーブルのレコードは、レコードが別のファイルからソート済みの古い対象レコードにインポートされた場合、レコードが部分的にソートされている半ソート済みの状態になる場合があります。もしくは、[レコードのソート]ダイアログボックスで[ソートされた順位でレコードを保持]チェックボックスを外した状態でソートを実行した後にレコードを変更した場合に、半ソート済みの状態にすることが可能です。

[関連]FileMaker Pro 12の新機能:ソートされた順位でレコードを保持(FAMLog)

Tag:

このページの上へ