FAMLog


FAMLog News Archive:第73回 2016年夏号

June 13, 2016

■FileMaker 15 製品ラインが発売(2016年5月)

「FileMaker Pro 15」「FileMaker Pro 15 Advanced」および「FileMaker Server 15」が2016年5月11日に発売されました。「FileMaker Go 15」についてはiTunes App Storeから無料で入手できますが、FileMaker Go、FileMaker WebDirectもしくはFileMaker Pro(ユーザ接続用)からFileMaker Server 15にアクセスするには、有償のFileMaker Server 接続ライセンス(同時接続ライセンスもしくはユーザ接続ライセンス)が必要です。

[関連]FileMaker 15 プラットフォームが登場(FAMLog)

■FileMaker Server 14.0.4b ソフトウェアパッチが公開(2016年3月)

FileMaker Server 14.0.4b ソフトウェアパッチが2016年3月に公開され、OS X版のみFileMaker Server 14の最新版はバージョン14.0.4bとなっています。OS X El Capitan v10.11.4以降でFileMaker Server 14をインストールする場合には、FileMaker Server 14.0.4b ソフトウェアパッチが必要かつFileMaker ナレッジベースで案内されている手順でインストールしなければならないので要注意です。

[関連]FileMaker Server 14.0.4b ソフトウェアパッチが公開(FAMLog)

Tag: News

FAMLog News Archive:第72回 2016年春号

March 08, 2016

■FileMaker Server 14.0.4a ソフトウェアパッチが公開(2015年12月)

FileMaker Server 14.0.4a ソフトウェアパッチが2015年12月に公開され、FileMaker Server 14の最新版はバージョン14.0.4aとなっています。バージョン14.0.4aでは、セキュリティに関わる修正が行われており、OpenSSLとJavaが更新されます。

[関連]FileMaker Server 14.0.4a ソフトウェアパッチが公開(FAMLog)

■PHP 7が公開(2015年12月)

PHP 7.0.0が2015年12月に公開されました。PHP 7は、PHP 5.6と比較して実行速度が最大2倍高速化されており、メモリー使用量の大幅な削減が図られています。なお、現時点におけるPHPの最新バージョンは2016年3月上旬に公開されたバージョン7.0.4です。

[関連]PHP 7.0.0が公開(FAMLog)

Tag: News

FAMLog News Archive:第71回 2015年冬号

December 01, 2015

■FileMaker Server 14.0.4 アップデータが公開(2015年11月)

FileMaker Server 14.0v3 アップデータが2015年9月に、FileMaker Server 14.0.4 アップデータが2015年11月に公開されました。FileMaker Server 14の最新版はバージョン14.0.4となっており、バージョン14.0.4では新たにOS X El Capitanに対応した他、セキュリティ脆弱性の修正が行われています。

[関連]FileMaker Server 14.0.4 アップデータが公開(FAMLog)

■PHP 5.4系統の最終バージョンが公開(2015年9月)

PHP 5.4.45が2015年9月に公開されました。PHP 5.4.45はPHP 5.4系統における最後のバージョンとなる予定であるため、今後はバージョン5.5系統以降へのアップグレードが推奨されています。なお、現時点におけるPHPの最新バージョンは2015年11月下旬に公開されたバージョン5.6.16です。

[関連]PHP 5.6.13、PHP 5.5.29およびPHP 5.4.45が公開(FAMLog)

Tag: News

FAMLog News Archive:第70回 2015年秋号

September 10, 2015

■FileMaker Server 14.0v2 アップデータが公開(2015年6月)

FileMaker Server 14.0v2 アップデータが2015年6月に公開されました。FileMaker Server 14の最新版はバージョン14.0v2となっており、バージョン14.0v2では特定の条件下でライセンスキーが競合して起動できない問題が修正されています。

[関連]FileMaker Server 14.0v2 アップデータが公開(FAMLog)

■FileMaker Server 13.0v10 アップデータが公開(2015年6月)

FileMaker Server 13.0v10 アップデータが2015年6月に公開されました。FileMaker Server 13の最新版はバージョン13.0v10となっており、バージョン13.0v10ではJava 8に対応しています。Java 7は公式アップデートがすでに終了しているため、FileMaker Server 13を利用している場合にはJava 8に対応しているバージョン13.0v10に更新することが強く推奨されます。

[関連]FileMaker Server 13.0v10 アップデータが公開(FAMLog)

Tag: News

FAMLog News Archive:第69回 2015年夏号

June 10, 2015

■FileMaker 14 製品ラインが発売(2015年5月)

「FileMaker Pro 14」「FileMaker Pro 14 Advanced」および「FileMaker Server 14」が2015年5月13日に発売されました。「FileMaker Go 14」についてはiTunes App Storeから無料で入手できます。なお、FileMaker Server 14.0v2 アップデータが2015年6月に公開されており、FileMaker Server 14の最新版はバージョン14.0v2となっています。

[関連]FileMaker 14 製品ラインが登場(FAMLog)、FileMaker Server 14.0v2 アップデータが公開(FAMLog)

■FileMaker Server 13.0v9 アップデータが公開(2015年4月)

FileMaker Server 13.0v9 アップデータが2015年4月に公開されました。これにより、FileMaker Server 13の最新版はバージョン13.0v9となっています。バージョン13.0v9では、FileMaker 13 プラットフォームの潜在的なSSLに関する問題が修正されており、同月にはFileMaker Server 12 セキュリティ更新も公開されています。

[関連]FileMaker Server 13.0v9 アップデータが公開(FAMLog)、FileMaker Server 12 セキュリティ更新が公開(FAMLog)

Tag: News

FAMLog News Archive:第68回 2015年春号

March 27, 2015

■INTER-Mediator 5.0が公開(2015年2月)

PDOおよびFileMaker Server対応のWebアプリケーションフレームワークであるINTER-Mediator 5.0が2015年2月に公開されました。バージョン5.0からInternet Explorer 8はサポート対象外という扱いになっています。

[関連]INTER-Mediator 5.0が公開(FAMLog)

■CakePHP 3.0が登場(2015年3月)

PHPで利用できるオープンソースのWebアプリケーションフレームワークであるCakePHP 3.0.0が2015年3月に公開されました。FMCakeMixは現時点ではCakePHP 3.0に対応していないのでご注意ください。

[関連]CakePHP 3.0.0が公開(FAMLog)

Tag: News

FAMLog News Archive:第67回 2014年冬号

December 12, 2014

■FileMaker Server 13.0v5 アップデータが公開(2014年11月)

FileMaker Server 13.0v5 アップデータが2014年11月下旬に公開されました。FileMaker Server 13の最新版はバージョン13.0v5となっており、バージョン13.0v5ではOS X版ではOS X Yosemiteに新たに対応し、複数のセキュリティ脆弱性が修正されています。

[関連]FileMaker Server 13.0v5 アップデータが公開(FAMLog)

■OS X Yosemiteが登場(2014年10月)

OS Xの最新バージョンであるOS X Yosemiteが2014年10月に無料で提供開始されました。OS X YosemiteにはApache HTTP Server 2.4が搭載されており、FileMaker Server 13はバージョン13.0v5でOS X Yosemiteに対応しています。

[関連]OS X Yosemiteが公開(FAMLog)

Tag: News

FAMLog News Archive:第66回 2014年秋号

September 16, 2014

■FileMaker Server 13.0v4 アップデータが公開(2014年8月)

FileMaker Server 13.0v4 アップデータが2014年8月に公開されました。FileMaker Server 13の最新版はバージョン13.0v4となっており、バージョン13.0v4ではFileMaker Server Admin Consoleのセキュリティ脆弱性が修正されています。

[関連]FileMaker Server 13.0v4 アップデータが公開(FAMLog)

■PHP 5.3系統の最終バージョンが公開(2014年8月)

PHP 5.3.29が2014年8月に公開されました。PHP 5.3.29はPHP 5.3系統における最後のバージョンとなる予定であるため、今後はバージョン5.4系統以降へのアップグレードが推奨されています。なお、現時点におけるPHPの最新バージョンは2014年8月下旬に公開されたバージョン5.6.0です。

[関連]PHP 5.3.29が公開(FAMLog)

(今回から「FileMaker Web News」を「FAMLog News Archive」に名称変更しました。)

Tag: News

FileMaker Web News:第65回 2014年夏号

July 18, 2014

■FileMaker Server 13.0v3 アップデータが公開(2014年7月)

FileMaker Server 13.0v2 アップデータが2014年5月に、FileMaker Server 13.0v3 アップデータが2014年7月に公開されました。FileMaker Server 13の最新版はバージョン13.0v3となっており、バージョン13.0v3に更新することでFileMaker Server 13に組み込まれているOpenSSLはバージョン1.0.1hに更新されます。

[関連]FileMaker Server 13.0v3 アップデータが公開(FAMLog)

■FileMaker Server 12.0v6 インストーラが公開(2014年1月)

FileMaker Server 12.0v6 インストーラが2014年1月に公開されました。FileMaker Server 12.0v6は、アップデータではなく完全なインストーラであり、OS X Mavericksのみにインストールするためのものです。なお、2014年6月にはFileMaker Server 12.0v5および12.0v6用のソフトウェアパッチが公開されており、このパッチを適用することでJava 7 Update 55または60を使用している場合にWeb公開機能に障害が発生する問題が解決されます。

[関連]FileMaker Server 12.0v6 インストーラが公開(FAMLog)

Tag: News

FileMaker Web News:第64回 2014年冬号

January 07, 2014

■FileMaker 13 製品ラインが発売(2013年12月)

「FileMaker Pro 13」「FileMaker Pro 13 Advanced」および「FileMaker Server 13」が2013年12月4日に発売されました。「FileMaker Go 13」についてはiTunes App Storeから無料で入手できますが、FileMaker GoもしくはFileMaker WebDirectからFileMaker Server 13にアクセスするには有償の“同時接続”が必要となっています。

[関連]FileMaker 13 製品ラインが登場(FAMLog)

■FileMaker Server 12.0v5 アップデータが公開(2013年12月)

FileMaker Server 12.0v5 アップデータが2013年12月に公開されました。Oracleのセキュリティ推奨に沿った権限属性が追加されており、FileMaker Server 12およびFileMaker Server 12 Advancedの最新版はバージョン12.0v5となっています。

[関連]FileMaker Server 12.0v5 アップデータが公開(FAMLog)

Tag: News

このページの上へ