FAMLog


LibreSSL 3.1.3が公開

June 29, 2020

LibreSSL 3.1.3が2020年6月中旬に公開されています。

LibreSSLは、OpenSSLからフォークしたものであり、OpenBSDの標準TLSライブラリとして採用されています。2020年4月に開発版として公開されたLibreSSL 3.1.0ではクライアント側でTLS 1.3がサポートされていて、2020年5月に公開されたバージョン3.1.1でバージョン3.1系統が安定版として配布されるようになっていました。

LibreSSL 3.1.3では、AddTrust External CA Rootの有効期限が切れたことがきっかけとなって明らかになった問題への対応が行われています。

Tag: Security

APPLE-SA-2020-06-01-2 macOS Catalina 10.15.5 Supplemental Update, Security Update 2020-003 High Sierra

June 10, 2020

macOS Catalina 10.15.5 追加アップデートとSecurity Update 2020-003(macOS High Sierra 10.13.6用)が2020年6月上旬に公開されています。

上記の各アップデートではセキュリティ脆弱性が修正されており、重要な修正が含まれていることからすべての対象ユーザーにアップデートを適用することが推奨されています。

macOS High Sierra 10.13.6用のSecurity Update 2020-003は先月公開されていましたが、iOS 13.5.1およびiPadOS 13.5.1で修正された脆弱性と同じ問題が追加で修正されており、今回改めて公開されたものに更新されています。

[関連]APPLE-SA-2020-05-26-3 macOS Catalina 10.15.5, Security Update 2020-003 Mojave, Security Update 2020-003 High Sierra(FAMLog)APPLE-SA-2020-06-01-1 iOS 13.5.1 and iPadOS 13.5.1(FAMLog)

Tag: Security

OpenSSH 8.3が公開

June 08, 2020

SSHプロトコルを使用するネットワーク接続ツールのフリーな実装であるOpenSSHの新バージョン「OpenSSH 8.3」が2020年5月下旬に公開されています。

OpenSSH 8.3では、scpでファイルを受け取る際にファイルシステムを加工する攻撃を許してしまう場合があるセキュリティ上の問題が修正されています。他にも多数の機能追加や不具合修正が行われています。

なお、SHA-1アルゴリズムの危殆化により、近い将来のリリースで「ssh-rsa」公開鍵署名アルゴリズムがデフォルトでは無効化される予定であることが案内されています。

[参考]OpenSSH 8.3 がリリースされました(春山征吾のBlog)、OpenSSH 8.2が公開(FAMLog)

Tag: Security

APPLE-SA-2020-06-01-1 iOS 13.5.1 and iPadOS 13.5.1

June 05, 2020

iPhoneおよび第7世代iPod touch向けのソフトウェアアップデートとなるiOS 13.5.1とiPad向けのiPadOS 13.5.1の提供が開始されています。

iOS 13.5.1およびiPadOS 13.5.1では、セキュリティ脆弱性が修正されており、重要な修正が含まれていることからすべての対象ユーザーにアップデートを適用することが推奨されています。

iOS 13.5.1に対応している機種は、第1世代および第2世代のiPhone SE、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone X、iPhone XR、iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone 11、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Maxおよび第7世代のiPod touchです。iPadOSに対応している機種は、第5世代、第6世代および第7世代のiPad、iPad Air 2、第3世代のiPad Air、9.7インチiPad Pro、10.5インチiPad Pro、11インチiPad Pro、12.9インチiPad Pro、iPad mini 4および第5世代のiPad miniです。

[関連]APPLE-SA-2020-05-26-1 iOS 13.5 and iPadOS 13.5(FAMLog)

Tag: Security

APPLE-SA-2020-05-26-7 Safari 13.1.1

June 03, 2020

Safari 13.1.1が2020年5月下旬に公開されています。

複数の脆弱性が修正されたSafari 13.1.1は、macOS High Sierra 10.13.6およびmacOS Mojave 10.14.6で利用できます。同時に公開されたmacOS Catalina 10.15.5にもSafari 13.1.1が含まれています。

なお、macOS Sierra 10.12用のSafari 13は提供されておらず、macOS High Sierra以降にアップグレードすることが推奨される状況になっています。

[関連]APPLE-SA-2020-05-26-3 macOS Catalina 10.15.5, Security Update 2020-003 Mojave, Security Update 2020-003 High Sierra(FAMLog)

Tag: Security

APPLE-SA-2020-05-26-3 macOS Catalina 10.15.5, Security Update 2020-003 Mojave, Security Update 2020-003 High Sierra

June 02, 2020

AppleからmacOS Catalina 10.15.5とSecurity Update 2020-003(macOS Mojave 10.14.6用ならびにmacOS High Sierra 10.13.6用)が2020年5月下旬に公開されています。

上記の各アップデートにはセキュリティに関わる修正が含まれていますが、macOS Sierra用のアップデートは用意されていません。

なお、FileMaker Serverはバージョン18.0.3以降でmacOS Catalinaに対応しており、macOS版のClaris FileMaker Server 19はmacOS Catalina 10.15とmacOS Mojave 10.14をサポートしています。

[関連]FileMaker 製品と macOS Catalina 10.15 との互換性(FileMaker ナレッジベース)、FileMaker Server 18.0.4 アップデータが公開(FileMaker ナレッジベース)

Tag: Security

APPLE-SA-2020-05-26-2 iOS 12.4.7

June 01, 2020

iOSデバイス向けのソフトウェアアップデートとなるiOS 12.4.7の提供が開始されています。

iOS 12.4.7ではセキュリティ脆弱性が修正されており、メールやWi-FIに関する重要な修正が含まれていることからすべての対象ユーザーにアップデートを適用することが推奨されています。

アップデートの対象機種は、iOS 13に対応していないiPhone 5s、iPhone 6、iPhone 6 Plus、iPad Air、iPad mini 2、iPad mini 3および第6世代のiPod touchです。

Tag: Security

APPLE-SA-2020-05-26-1 iOS 13.5 and iPadOS 13.5

May 29, 2020

iPhoneおよび第7世代iPod touch向けのソフトウェアアップデートとなるiOS 13.5とiPad向けのiPadOS 13.5の提供が開始されています。

iOS 13.5およびiPadOS 13.5では、複数のセキュリティ脆弱性が修正されています。マスク着用時にFace ID搭載デバイスのパスコードフィールドに素早くアクセスできるようになり、公的保健機関から提供される新型コロナウイルス感染症(COVID-19)接触追跡Appに対応する接触通知APIが将来に向けて内部的に導入されています。

iOS 13.5に対応している機種は、第1世代および第2世代のiPhone SE、iPhone 6s、iPhone 6s Plus、iPhone 7、iPhone 7 Plus、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone X、iPhone XR、iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone 11、iPhone 11 Pro、iPhone 11 Pro Maxおよび第7世代のiPod touchです。iPadOSに対応している機種は、第5世代、第6世代および第7世代のiPad、iPad Air 2、第3世代のiPad Air、9.7インチiPad Pro、10.5インチiPad Pro、11インチiPad Pro、12.9インチiPad Pro、iPad mini 4および第5世代のiPad miniです。

Tag: Security

APPLE-SA-2020-05-20-1 Xcode 11.5

May 28, 2020

AppleからXcode 11.5が2020年5月中旬に公開されています。

Xcode 11.5ではGitのセキュリティ脆弱性(CVE-2020-11008)が修正されています。

Xcode 11.5はApp Storeもしくはhttps://developer.apple.com/xcode/downloads/から入手可能で、動作条件としてmacOS Catalina 10.15.2以降が必要です。

Tag: Security

Xcode 11.4.1ではGitのセキュリティ脆弱性が修正済み

April 23, 2020

AppleからXcode 11.4.1が2020年4月中旬に公開されています。

バージョン11.4.1ではGitのセキュリティ脆弱性(CVE-2020-5260)が修正されており、Gitがバージョン2.24.2に更新されます。改行文字を含む特別に細工されたURLを処理する際にgitの認証情報が任意のホストに送信される問題が対処されています。

Xcode 11.4.1はApp Storeもしくはhttps://developer.apple.com/xcode/downloads/から入手可能で、動作条件としてmacOS Catalina 10.15.2以降が必要です。

[関連]JVNVU#95670817: Apple Xcode における脆弱性に対するアップデート(Japan Vulnerability Notes)

Tag: Security

このページの上へ