FAMLog


FAMLog Software Update News 2024-05 (3)

May 19, 2024

LibreSSL 3.9.2:LibreSSL 3.9.2が2024年5月中旬に公開されていました。

Apache Tomcat 10.1.24:Apache Tomcat 10.1.24が2024年5月中旬に公開されていました。

nghttp2 v1.62.0:nghttp2 v1.62.0が2024年5月中旬に公開されていました。

Safari 17.5:Safari 17.5ではWebKitのセキュリティ脆弱性(CVE-2024-27834)が修正されています。

iOS 17.5およびiPadOS 17.5:iOS 17.5およびiPadOS 17.5では複数のセキュリティ脆弱性が修正されています。

iOS 16.7.8およびiPadOS 16.7.8:iOS 16.7.8およびiPadOS 16.7.8では複数のセキュリティ脆弱性が修正されています。

macOS Sonoma 14.5:macOS Sonoma 14.5では複数のセキュリティ脆弱性が修正されています。

macOS Ventura 13.6.7:macOS Ventura 13.6.7では複数のセキュリティ脆弱性が修正されています。

macOS Monterey 12.7.5:macOS Monterey 12.7.5では複数のセキュリティ脆弱性が修正されています。

freenginx 1.27.0:freenginx 1.27.0が2024年5月中旬に公開されていました。freenginxはnginxからフォークしたものです。

Tag: News

FAMLog Software Update News 2024-05 (2)

May 12, 2024

PHP 8.2.19およびPHP 8.3.7:2024年5月上旬に公開されたPHP 8.2.19およびPHP 8.3.7では不具合の修正が行われています。

Apache Tomcat 9.0.89:Apache Tomcat 9.0.89が2024年5月上旬に公開されていました。

Node.js v20.13.1 (LTS):Node.js v20.13.0 (LTS)およびNode.js v20.13.1 (LTS)が2024年5月上旬に公開されていました。

WordPress 6.5.3:WordPress 6.5.3が2024年5月上旬に公開されていました。

Tag: News

FAMLog Software Update News 2024-05 (1)

May 05, 2024

Eclipse Temurin 8u412、Eclipse Temurin 11.0.23、Eclipse Temurin 17.0.11、Eclipse Temurin 21.0.3およびEclipse Temurin 22.0.1:2024年4月下旬に公開されたEclipse Temurin 8u412、11.0.23、17.0.11、21.0.3および22.0.1ではセキュリティ脆弱性の修正が行われています。

MySQL 8.0.37およびMySQL 8.4.0:MySQL 8.0.37およびMySQL 8.4.0が2024年4月末に公開されていました。MySQL 8.4は長期サポート版(LTS)として位置付けられています。

PHPの公式セキュリティサポート期間が1年から2年に変更:PHPのリリースサイクルが変更され、アクティブサポート期間終了後のセキュリティサポート期間が1年から2年に変更されました。これに伴い、PHP 8.1は2025年12月末まで、PHP 8.2は2026年12月末まで、PHP 8.3は2027年12月末までセキュリティ修正が継続されるように変更されています。

Tag: News

FAMLog Software Update News 2024-04 (4)

April 28, 2024

Ubuntu Server 22.04 LTS:Ubuntu Server 22.04 LTSが2024年4月下旬に公開されました。Ubuntu Server 24.04 LTSは2029年6月に、Ubuntu Server 22.04 LTSは2027年6月に、Ubuntu Server 20.04 LTSは2025年4月に標準サポートが終了する予定となっています。

Apache Tomcat 10.1.23:Apache Tomcat 10.1.23が2024年4月下旬に公開されました。

nginx 1.26.0:nginx 1.26.0が2024年4月下旬に公開されました。nginx 1.26.0では実験的にHTTP/3に対応しています。

Tag: News

FAMLog Software Update News 2024-04 (3)

April 21, 2024

Apache HTTP Server 2.4.59:2024年4月上旬に公開されたApache HTTP Server 2.4.59では3点のセキュリティ脆弱性(CVE-2024-27316、CVE-2024-24795およびCVE-2023-38709)が修正されています。

freenginx 1.26.0:freenginx 1.26.0が2024年4月上旬に公開されていました。freenginxはnginxからフォークしたものであり、freenginx 1.26.0では実験的にHTTP/3に対応しています。

Apache Tomcat 9.0.88:Apache Tomcat 9.0.88が2024年4月中旬に公開されていました。

nghttp2 v1.61.0:2024年4月上旬に公開されたnghttp2 v1.61.0では1点のセキュリティ脆弱性(CVE-2024-28182)が修正されています。

Tag: News

FAMLog Software Update News 2024-04 (2)

April 14, 2024

PHP 8.1.28PHP 8.2.18およびPHP 8.3.6:2024年4月中旬に公開されたPHP 8.1.28、PHP 8.2.18およびPHP 8.3.6ではセキュリティ脆弱性の修正が行われています。

OpenSSL 3.3.0:OpenSSL 3.3.0が2024年4月上旬に公開されていました。

Node.js v20.12.2 (LTS)およびNode.js v18.20.2 (LTS):2024年4月上旬に公開されたNode.js v20.12.2 (LTS)およびNode.js v18.20.2 (LTS)ではそれぞれ1点のセキュリティ脆弱性(CVE-2024-27980)が修正されています。

WordPress 6.5.2:2024年4月上旬に公開されたWordPress 6.5.2ではAvatar ブロックタイプに影響を与えるクロスサイトスクリプティング(XSS)の脆弱性が修正されています。WordPress 6.0以降の各バージョンも同時に更新および修正が行われています。なお、WordPress 6.5.1は事情により公開されていません。

Tag: News

FAMLog Software Update News 2024-04 (1)

April 07, 2024

Apache Tomcat 8.5.100、Apache Tomcat 9.0.87およびApache Tomcat 10.1.20:Apache Tomcat 9.0.87が2024年3月中旬に、Apache Tomcat 8.5.100およびApache Tomcat 10.1.20が2024年3月下旬に公開されていました。

iOS 16.7.7およびiPadOS 16.7.7:iOS 16.7.7およびiPadOS 16.7.7ではCoreMediaおよびWebRTCのセキュリティ脆弱性(CVE-2024-1580)が修正されています。

curl 8.7.1:2024年3月下旬に公開されたcurl 8.7.1では4点のセキュリティ脆弱性が修正されています。

LibreSSL 3.9.1:LibreSSL 3.9はこれまで開発版として公開されていましたが、2024年3月下旬に公開されたバージョン3.9.1で安定版として配布されるようになっています。

WordPress 6.5:2024年4月上旬に公開されたWordPress 6.5では、プラグイン開発者向けに新たに用意されたRequires Pluginsヘッダーを使用することにより、ユーザーに対してインストールと有効化が必要なプラグインのリンクを提示できるようになっています。

Node.js v20.12.1 (LTS)およびNode.js v18.20.1 (LTS):Node.js v20.12.1 (LTS)およびNode.js v18.20.1 (LTS)ではそれぞれ2点のセキュリティ脆弱性(CVE-2024-27982およびCVE-2024-27983)が修正されています。

Tag: News

FAMLog News Archive:第103回 2024年春号

February 29, 2024

■Claris FileMaker 2023(バージョン20.3.2)の提供が開始(2024年2月)

Claris FileMaker Pro 20.3.2とClaris FileMaker Server 20.3.2の提供が2024年2月に開始されました。FileMaker Pro 20.3.2およびFileMaker Server 20.3.2には重要なセキュリティ修正が含まれています。なお、同時に提供が開始されたFileMaker Server 19.6.4にも重要なセキュリティ修正が含まれています。

[関連]Claris FileMaker Pro 20.3.2、Claris FileMaker Server 20.3.2およびClaris FileMaker Server 19.6.4の提供が開始(FAMLog)

■FMPress ProおよびFMPress Officeの販売を開始(2024年1月)

Claris FileMaker Serverと連動したWebアプリケーションを構築できるWordPressプラグインであるFMPress ProおよびFMPress Officeの販売を2024年1月に開始しました。現在のところ、FMPress ProおよびFMPress Officeは定額開発サービスであるFMP開発パック48にて提供しています。

[関連]FMPress ProおよびFMPress Officeの販売を開始(FAMLog)

Tag: News

FAMLog News Archive:第102回 2023年冬号

December 12, 2023

■Claris FileMaker 2023(バージョン20.3)の提供が開始(2023年11月)

Claris FileMaker 2023(バージョン20.3)の提供が2023年11月に開始されました。FileMaker 2023(20.3)では、FileMaker ProおよびUbuntu 22上のFileMaker Server for Linuxでポート5003ではなくポート443でセキュア接続トンネリングを有効にできるようになっています。同時に、新しいコマンドラインツールであるFMDeveloperToolの提供も開始されています。

[関連]Claris FileMaker 2023(バージョン20.3)の提供が開始(FAMLog)、FMDeveloperTool(FAMLog)

■FMDataAPI Ver.31が公開(2023年11月)

Claris FileMaker Data APIをPHPで利用するためのクラスであるFMDataAPIのバージョン31が2023年11月に公開されました。FMDataAPIはMITライセンスで提供されるオープンソースソフトウェアであり、FMDataAPI Ver.31ではcurlErrorMessageメソッドが新たに追加されています。

[関連]FMDataAPI Ver.31が公開(FAMLog)

Tag: News

FAMLog News Archive:第101回 2023年秋号

October 20, 2023

■Claris FileMaker 2023(バージョン20.2)の提供が開始(2023年9月)

Claris FileMaker 2023(バージョン20.2)の提供が2023年9月に開始されました。macOS Sonomaと互換性があるClaris FileMaker 2023(バージョン20.2)では、計算フィールドの作成やスクリプトによる変数の設定をせずにレイアウトに計算値を配置できるようになっています。

[関連]Claris FileMaker 2023(バージョン20.2)の提供が開始(FAMLog)

■INTER-Mediator Ver.5のサポート終了予定スケジュールを発表(2023年8月)

2023年12月にINTER-Mediator Ver.5の保守およびサポートを終了する予定であることを2023年8月に発表しました。INTER-MediatorのFileMaker Server対応については今後は「ベストエフォート」、すなわち可能な限りの対応を行いますが、INTER-Mediatorが備えている機能をFileMaker Server向けに全面的にサポートすることはしない予定です。

[関連]今後のINTER-MediatorにおけるClaris FileMaker Server対応について(FAMLog)、INTER-Mediator Ver.5のサポート終了予定月(FAMLog)

Tag: News

このページの上へ